ブリッジページ

ブリッジページとはYahoo!やGoogleなどの検索エンジンにおいて上位に表示されることだけを目的として作成されたWebページのことをいいます。このブリッジページは有益なコンテンツが皆無で、リンクだけのWebページなどです。
ブリッジページは、不正なSEO対策としてYahoo!やGoogleなどの検索エンジンからはスパム行為とみなされペナルティを受ける危険があります。

ミラーサイト

ミラーサイトとは同一のコンテンツを持つWebサイトを複数のサーバに設定することで、不正なSEO対策となりSEOスパムとして扱われてしまい検索エンジンにペナルティを課されてしまう危険があります。ミラーサイトの一般的な意味は、特定のサーバーが何らかの原因でダウンしても、同じ内容の別のサーバで処理ができるようにサーバーを複数用意しておいてリスク回避することをいいます。

ログ・スパム

ログ・スパムとはアクセス解析を悪用したSEOスパムの一種です。
その内容は、アクセス解析を実装している第三者のWebサイトへダミーとなるアクセスを繰り返して相手の関心をひき、そのことを利用して自分のWebサイトにリンクを設定させる方法です。このような手段は不正なSEO対策であり、検索エンジンからペナルティを受けてしまう危険があります。

リダイレクト

リダイレクトとは特定のWebサイトを訪問した人に対して瞬時に別のWebサイトを表示させる技術のことをいいます。技術的にはHTML内にRefreshメタタグを設定したり、サーバ側においてlocation処理を実施したりするのが適切です。しかし中には、検索エンジンのスパイダーを欺くためにJavascriptを利用する場合もあります、このような不正なSEO対策はSEOスパムとして検索エンジンからペナルティが与えられる危険があります。

無料のアクセスカウンタを利用した大量リンク設定

不適切なSEO対策の一つで、アクセスカウンターを無料で提供するのですが、そのカウンター設置には、HTMLで直接記載させるタグを業者側が用意しており、規約で一切のタグの改変を禁じています。そのHTMLに隠しリンクが設定されており、HTMLについてほとんど理解していない設置者は、そのまま貼付してしまうことを利用した結果、大量のリンクを発生させるというものです。