h1~h6の見出し要素

見出し要素は文書の構成を形成する大変重要な要素であり、新聞や書籍を読むときにこの見出しが重要な意味を持つことで理解できると思います。1~6の数字はレベル(段階)を示します。
h1が無いのに急にh2やh5が出現することもありません。また。見出し要素のレベルと文字の大きさは関係ありません。

SEOを意識したコーディングではこれらのh1~h6の見出し要素を必ず使い、その中に見出しとなる要点を埋め込みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です